温   泉   記

<   2008年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

すごい話


自分の子どもが、今から産まれるという分娩室で考えているんです。
「この世に産まれてくるって幼稚園から競争社会に生きるって事なのに、大変だなぁ」とか
自分で作っておいておかしなことを考えていると思う一方で
でも悟りを開いた人に言わせると、生きているというより、生かされているという
ことなのだそうで、産まれてくるのも何か大きな流れの一つで、私の役割は
歯車の一つなのかとか・・・・。

そんな事を考えているうちに、私は男友達と飲み屋に行きます。で、女性だけで来ている
お客と一緒に飲み始めます。飲み終わりみんなで店をでると、「私は貴方を知っている」
と一人の女性が言ってくるんです。よくよく話を聞いてみると、私が昔、一回だけ
遊んだ子でした。今から十五年くらい前らしいです。その子はその時に
私の事を好きになったのですが、(自分で書いていて、とても図々しいなと思いますが)
私は連絡先も何も言わずにどこかにいっちゃったらしいです。

しかし、おかしい、、こんな偶然があるのだろうか?そんな子と偶然にも
居酒屋で再会することがあるのだろうか?

私たちは居酒屋を出て夜中の街を歩いてカラオケに向かっているのですが、
昔その子と一緒に行った場所を通るんです。うーん、なんてすごい偶然なんだ・・・。


すると突然みんなが盛り上げるような、まるで事前に打ち合わせをしてあったかのような
連携的な動きをするんです。

おかしい・・・・、で、聞いてみるとこの引き合わせを
知らなかったのは私だけで、他のみんなは知っていて、みんなで計画して
引き合わせたらしいです。

ちょっとまてよ、、だけどおかしいじゃないか?どうやってその子は
私の居所を探しだしたのか?気になったので聞いてみた。答えはこうだった。
一回だけ会った時の私の方言を手掛かりに地域を限定し
数年かかって私の特徴を言って探し回ったそうなのだ。実際に顔を見ることはく
最後は電話をして私が電話に出た時の「もしもし」の声で私と断定したらしい。
そんなに私のことを好きでいてくれた子がいたのか・・・嬉しいな。
その子と遊んだ昔の一日を思い出していました。楽しい会話など。

そうだなぁ・・・・・人生苦しい事ばかりじゃなくて、楽しい事もあるんだなぁ、
そういうこと忘れていたなぁ・・・・。やっぱり産まれてくる子には苦しい事も
あるかもしれないけど、楽しい事もあるし、何も経験しないより
いろんな経験をする人生を生きてほしいと思ったんです。

夢を見たんです。初夢じゃないところが悔しいのですが。
最近は、夢を見ることが少なくなったというか、夢を覚えていることがないというか、、
もう私の脳味噌では鮮明で楽しい夢を見ることは不可能なんだろうか?と思っていたので
嬉しいです。

f0052569_3271175.jpg


この男の人は年末年始に帰省してきた地元の友人です。
幼少の頃より「ターティー」と呼ばれています。カラオケに行ってきた
のですが、彼は氷室京介を熱唱していました。
f0052569_22412269.jpg

[PR]
by hidetatu32jp | 2008-12-29 03:08 | Comments(10)

大沢野 ふれあい石像の里

ここを訪れたのは三回目・・・・何回来ても不気味で不思議な感覚にとらわれます。
静まり返っているんです。ものすごい数の石像の中を一人で歩く・・・。なんだか現実離れした
空気がそこにはあります。いつ行っても誰もいないんです。
f0052569_23291283.jpg
f0052569_23292160.jpg
f0052569_23293050.jpg

これはまだほんの一部です。
f0052569_20574848.jpg

[PR]
by hidetatu32jp | 2008-12-20 23:30 | Comments(12)

富山の絶景

久しぶりにパソコンの前に座りました。

冬になり気温が低くなると海の上に立山連峰が見える季節になります。
富山ではとてもメジャーなカメラスポットなのですが
あまりにメジャーな場所なので撮ったことがなかったのです。
こないだカメラ仲間に誘われて初めて撮ってきました。
f0052569_22222716.jpg

富山湾が弓型になっており、このような景色になります。

f0052569_22234276.jpg

[PR]
by hidetatu32jp | 2008-12-20 22:28 | Comments(8)

雑貨・家具屋

久しぶりに雑貨屋と家具屋に買い物に行きました。
これだけゆっくりと買い物に行ったのは、いつ以来でしょうか。
数年前に富山にオープンしたACTUS(アクタス)富山店に行ってきました。
ここは、けっこう自分好みのガチッとしたデザインが多いです。
いいな~と思う物が多すぎます。そのうち一つづつ揃えたいです。
f0052569_2255867.jpg
f0052569_2261027.jpg
f0052569_2261847.jpg

[PR]
by hidetatu32jp | 2008-12-07 22:07 | Comments(10)

日本海・冬の幸

こないだ、富山県氷見市の「海鮮館」に行ってきました。
氷見市は海に面していて「魚介類」が有名です。
一番搾りのCMで一躍有名になった「ブリしゃぶ」など。
ですが今年は残念ながらブリはまだあがってないそうです。
ズワイガニは多くあがっているようで、沢山売ってました。
花咲ガニも美味しいけど、ズワイガニも美味しいですよね。
特にカニみそ美味しすぎます^^
f0052569_20472530.jpg

15000円の観音イカ。
かなり大きかったです。
f0052569_20483311.jpg

あ~~、なにか美味ーいもの食べたいですね~^^
[PR]
by hidetatu32jp | 2008-12-05 20:50 | Comments(10)

世代を超えた名曲



実際に、この歌のシチュエーションは経験ないけど
歌の情景を想像することはできる。むちゃくちゃ切ない歌。
学校卒業と同時に、引っ越すのだろうか?とか
いろいろ思ってしまう。


「失恋」
失恋をウィキペディアで見てみた。
するとこんな事が書いてあった。

失恋から立ち直るには
例としては、以下のものが挙げられる。

* 他のもの、趣味などに没頭する。
* 思いっきり泣き、気分をスッキリさせる。
* カラオケで存分に歌う。海や山に向かって大声を出す。
* ヤケ食いする。飲む。
* 友達に愚痴などを聞いてもらい、語る。
* 新しい恋をして、必然的に前の恋の痛手を忘れてしまう。
* 気が済むまで買い物をする。
* 遊びまくる。
* 失恋映画を見る。


なるほどー、これは思い当たることがあると思った。
青春ですな。

ちなみに英語では失恋はBroken Heartという。
直訳すると「恋が壊れる」となり、日本と違って恋は失うものではなく、
壊れるものだと解釈されているそうです。
[PR]
by hidetatu32jp | 2008-12-03 22:38 | Comments(10)